出張・訪問美容

美容のちからで心に寄り添う

チャクラの出張・訪問福祉美容サービスとは?

チャクラの訪問福祉美容サービスとは、お年寄りや身体が不自由で寝たきりの方、車いすで生活されている障害者の方、老人福祉施設や療養施設に入所されている方、在宅で病気療養中の方など、ご自分で美容室に行くのが困難な方のために、ご自宅や施設へ美容師が出張し、美容室へ行くのと変わらないサービスを提供する訪問型の美容サービスです。


また、ご家族様の介護や乳幼児の育児を常にしていて、家を離れると家族の安全が保てなくなる方も対象となります。

訪問福祉理美容師の資格認定制度について  JVBWA


「訪問福祉理美容師」とは、国家試験に合格した理容師・美容師がお年寄りや身体が不自由で寝たきりの方、車いすで生活されている障害者の方、老人福祉施設や療養施設に入所されている方、在宅で病気療養中の方、その他諸事情などで美容室に行くことが困難な方々のご自宅や施設へ訪問して、健常者や若年層と同様に安全で快適な美容を施せる技術、基本知識を有することを一般社団法人日本訪問福祉理美容協会(JVBWA)が証明する認定資格です。

移動式シャンプー台で幅広いサービスのご提供

移動式のシャンプー台にてシャンプー施術が可能になり、今までできなかったカラーリングやパーマなどの幅広い技術提供が可能になりました。また、施設や病院などの他にも、フェスやイベントなどの幅広い活動実績がございます。

訪問美容スタッフ

齋藤 哲 美容歴16年 訪問福祉理美容師

父が病気により車いす生活になり障害者1級の認定をうけ、介護を身近に感じるようになりました。病院での生活を余儀なくされ、カットは病院でしてもらうことになりました。

元美容師の父がヘアスタイルが決まらない・・と嘆いていました。担当者によって技術の差があり、なかには希望のヘアスタイルすらも全然聞いてくれないスタッフもいるそうです・・。

父と同じように「なりたい自分」をあきらめている方がとても多いのではないかと思いました。私は15年以上美容に携わり、多くのお客様の「なりたい自分」に向き合ってまいりました。これからはサロンワークだけではなく、訪問美容というサービスでも「なりたい自分」にしっかりと向き合いヘアスタイルを一緒につくりあげて、笑顔がたくさん見られるよう、仕事の幅を広げていきます。              

訪問のご依頼、訪問エリア、ご料金などの詳細はお問合せ下さい。